医療レーザー脱毛
方南町皮ふ科クリニック HOME > 医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛

当院でも2017年9月20日より医療脱毛施術を開始しました!
エステで使える機械や、クリニックにある従来型の脱毛器に比べて、
高性能な蓄熱式脱毛器を導入しました。
関心のある方は、気軽にスタッフや先生にご相談ください。
当院の施術の特徴をご紹介します。

特徴1.蓄熱式なので痛みが少ない。キッズ脱毛もできる!

肌がデリケートな子どもにも脱毛ができる理由が当院にはあります。

1.皮膚科専門医が施術前後に皮膚を確認します。
2.蓄熱式脱毛で痛みが少ない
3.保護者の方も付き添って施術をするので安心。

以下のお悩みに対応して脱毛を行っています。
・毛深いことをからかわれて悩んでいる・・・
・プールや半袖のとき、露出している肌が気になる・・・
当院では蓄熱式という、次世代型のレーザー脱毛器を導入しました。
蓄熱式のレーザー脱毛器は、メディオスターとソプラノアイスと一部の韓国製脱毛器しか製造されていない高性能な機器です。

従来からあるレーザー脱毛と当院で使用する蓄熱式レーザー脱毛の違い

■従来からあるレーザー脱毛
・皮膚に対して一発ずつ照射する。
・一回の熱量が高く、痛みが出やすい。
・終わった後に冷却が必要になる。
・照射漏れや重なりが生じやすく、ムラができやすい。
■従来からあるレーザー脱毛
・皮膚に対して一発ずつ照射する。
・一回の熱量が高く、痛みが出やすい。
・終わった後に冷却が必要になる。
・照射漏れや重なりが生じやすく、ムラができやすい。

同じレーザー脱毛でも当院の施術はより痛みを軽減できる機器を使って施術をします。

施術の際はジェルを肌に塗って、脱毛器をなでるように動かしながら、レーザーを当てていきます。脱毛施術後は先生の確認がありますので、もし肌にトラブルが生じた場合でも安心です。

※脱毛前に剃毛を必ずお願いしております。剃毛をしていないと、レーザーを当てられない場合が多く、当日剃毛が必要な時は別途料金を頂戴しております。

特徴2.いろいろな毛質に対応できる。日焼けした肌にも照射可能。

当院で導入したソプラノアイスプラチナムはいろいろな毛質に対応できます。
その理由はレーザー脱毛器として初めて、同時に三種類のレーザーを照射しているからです。
今までのレーザー脱毛器は、
①産毛のような細い毛に効果的なアレキサンドライトレーザー
②日本人の平均的な毛に効果的なダイオードレーザー
③日焼け肌や濃い毛が得意なYAGレーザー
の三種類のどれか一つだけを照射するものでした。

しかし、それぞれ得意な毛質が違うので、①のレーザーだと日焼けした肌には使いにくいことや、②のレーザーだと男性のヒゲ脱毛は回数がかかることや、③のレーザーだと産毛には効きにくいなど欠点もありました。それらを一人一人の患者さんの部位ごとに使い分けるのは難しい面もありました。

当院のソプラノアイスプラチナムはそれら三種類のレーザーが同時に照射されている(右図)ので、様々な毛質にも対応できます。とても効果の高い機械となっております。男性のヒゲ脱毛にも対応しておりますので気軽にご相談ください。

特徴3.クリニックで行う脱毛は医療行為なので効果が高い!

脱毛というと、まずエステサロンの施術をイメージする方が多いと思います。そのため、ここでは脱毛施術の種類について説明します。
脱毛施術には大きく分けて以下の3種類があります。
①エステサロンでの脱毛(ワックス脱毛、電気脱毛、光脱毛など)
②クリニックでの光脱毛
③クリニックでのレーザー脱毛
このなかでエステサロンの脱毛は厳密にいうと減毛施術になります。毛の量を減らしていく脱毛施術は本来、毛根にダメージを与えないといけません。しかしその行為は医療行為とされており、医師無しで行うと法律に違反することになります。このため、エステの脱毛施術は毛根にダメージを与えない程度にしかできません。よって脱毛の効果は薄く、回数がかなりかかることが多くなっています。

また、クリニックの脱毛でも光を使ったものとレーザーを使ったものがあります。クリニックの光脱毛はエステに比べれば強い出力を出せるものになりますが、レーザーに比べるとかなり弱い力になります。
このため、しっかり脱毛をしたい方にはクリニックでのレーザー脱毛をおすすめ致します!

特徴4.耳の毛や鼻毛など狭い範囲の脱毛もできる!

従来のレーザー脱毛では対応しきれなかった、狭く小さい部位でも、専用のチップをつけることで、安全に脱毛が可能になりました。
デリケートな鼻の中や耳の中や、手の指や足の指にあるムダ毛も、ソプラノアイスプラチナムで痛みを最小限に抑えて脱毛することができます。

今まで躊躇されていた方、わずらわしいムダ毛から解放されてみませんか?
どうぞ気軽に先生やスタッフまでご相談ください。

部位一覧・料金表

施術前および施術時の注意点
※キッズ脱毛(中学3年生まで)の場合、施術料金は大人の60%となります。未成年(二十未満)の方は保護者の同意が必要になりますのでご注意ください。
※脱毛施術前、当日か前日に対象部位の剃毛をお願いしております。剃毛をしていない場合、当日剃毛処理料金を一部位(片方)につき+1000円頂いております。
※毛抜きをしてしまうと、脱毛の効果がなくなってしまいますのでご注意ください。

料金表

【医療レーザー脱毛料金表】(税別)
キッズ脱毛(中学三年生まで)の場合、施術料金は60%になります。
診察料(レーザー脱毛時)   初診時  3,000円    再診時  1,000円   
両わき 5,000円
両ひじ下 20,000円
両ひじ上 20,000円
手の甲(両手) 5,000円
手の指(両手) 5,000円
背中全部 45,000円
背中上部 30,000円
Vライン・Iライン・Oライン各一箇所 15,000円
VIOセット 35,000円
両ひざ上 35,000円
両ひざ 5,000円
両ひざ下 25,000円
足の甲(両足) 5,000円
足の指(両足) 5,000円
おしり 30,000円
うなじ 20,000円
胸部 20,000円
腹部 20,000円
乳輪部 10,000円
鼻毛 5,000円
眉間 5,000円
5,000円
顔全体(女性) 25,000円
鼻下、口周り(女性) 10,000円
男性ひげ脱毛オプション
鼻下、あご、もみあげ、頬 各一箇所 5,000円
あご下、首 各一箇所 10,000円
他部位オプション
10cm×10cm 5,000円

セットプラン

・レディースセット(膝下・肘下セット)・・・一回 35,000円

・ノースリーブセット(肘上・肘下セット)・・・一回 30,000円

・美脚セット(膝上・膝下セット)・・・一回 45,000円

・全身脱毛セット(首下、VIO除くセット)・・・一回 100,000円

・メンズセット(頬・口周り・顎セット)・・・一回 20,000円